バイクに関連した記事をまとめました。参考になる様な記事を掲載しています。

  • 2014.08.24

バイクを綺麗にする洗車の仕方!

ドラッグスターが納車してから、一度も洗車をしていなかったので、
色々、ワックス等を揃えて、ピカピカに洗車してみました!

バイク用シャンプー

使用したのは、この3種類の洗剤です。
シャンプーは、サビ防止剤が入っているのが良いみたいでしたので、WILLSONのバイク専用シャンプーを購入しました。

洗車手順

  1. バイク洗車シャンプーで、全て洗う
  2. WAKO’Sのクイックワックスで、水アカを取る
  3. WAKO’Sのシェイクワックスで、仕上げる

こんな感じの簡単な手順で行いました。

WILLSON バイク専用 シャンプーを使ってみて

WILLSON  バイク専用 シャンプーまずこいつで、タイヤ回りやホイール回りをゴシゴシ洗いました。
泡立ちはとても良く、少量でかなりの泡が立つので、長く使えそうです。

特にポイントなのが、サビ防止剤が入っているところですね。
バイクは、結構錆びやすいので、これが入っているだけで安心して、全体に水を掛けて洗うことができます。

値段も1000円前後なので、金銭的にオススメです!

ワコーズ クイックワックスを使ってみて

ワコーズ クイックワックスシャンプーでバイク全体を洗車したあとに、綺麗に拭き上げます。
この時に、落としきれなかった汚れなどは、このクイックワックスで落とすことが出来ます。
シャンプー後に拭きあげたら、一度軽くスピード出して走るといいですよ!
水が結構飛んで行くのでw
このワックスを使用すると、ボディ部分がめちゃくちゃ綺麗になります。
水アカも取れて、ピカピカの車体に仕上がります。
正直ここまでで、十分撥水性もあり、洗車完了でも問題無いと思います。

しかし!さらに、磨きをかけるために!

ワコーズ シェイクワックス仕上げに使用する!

ワコーズ シェイクワックス鏡のようにピカピカにしてあげたいのなら、この二相式リキッドワックス使用することで、新車同様なレベルまでもっていくことができます。

とても塗りやすく、少量を伸ばす感じで使えば、OKです。
愛車を長いこと綺麗に保ちたい方は、是非洗車時に使用する事をオススメします。
こういったマメな作業をしている車体は、何年経っても、新車並に綺麗な光沢あるボディになっていると思います。

洗車後のドラッグスター

1時間ほどで洗車を仕上げた結果!
洗車後のバイク
ピカピカのチカチカの車体に仕上がりました!
ここまで、綺麗になるとは、正直思っていませんでした。
ボディもツルツルで光沢感MAXです。
洗車用の洗剤やワックスを揃えるのに、5000~6000円ほどかかりましたが、少量しか使わないので、これでこれほど綺麗になるならお得だと思いました。