バイクに関連した記事をまとめました。参考になる様な記事を掲載しています。

  • 2014.08.16

マフラー焼けを綺麗にしたい!

ドラッグスターを買う時に、1点だけ気にしていた部分があります。
それは、マフラーの焼け色です!この焼け具合が良いんだよ!と言う方も居ると思いますが、自分はどうも好きではないので・・・

マフラーの部分の素材が、ステンレスのため、どうしても茶色にマフラーが焼けてしまい、錆びた用に見えるのが非常に嫌でした。

マフラー 焼け色

どうしてもこの部分は、熱を持ち、茶色くなるのは宿命なのですが、なんとかしたい!っと思い、色々調べてみました。

マフラー焼けを落とす方法

  • 新品のマフラーに取り替える
  • 業者に依頼して、磨いてもらう
  • 自分で磨く

自分がパッと思いついたのは、この3つでした。
そこで、マフラーを変えたい希望はあったのですが、今はまだそのタイミングじゃないと思い却下。
業者に依頼する場合、いくつか電話して聞いてみたが、あまり期待はできなかったので、却下。
そして、もう自分でなんとかしてみよう!っと思い、磨く方法を調べました。

ステンレスマフラーの焼けを落とすなら!

ヨシムラのステンマジックを発見!
ステンマジック
ネットで調べていると、この商品が非常に評価が高く、頑固な焼けも落としちゃいます!みたいな感じでしたので、試しに買ってみました。
価格は、2000円ほどなので、安く手入れしたいならこれだな!って感じですね。

用意するもの

  • 雑巾 3枚
  • ステンマジック 1本
  • マイナスドライバー 1本

用意したものはこれだけです。

雑巾を3枚用意したのは、「磨く用」「濡らして拭く用」「乾拭き用」としたかったためです。
マイナスドライバーは、マフラーガードを外す時に使用。

マフラー焼け部分を、磨いた結果!

磨き終わった
ピカピカになりました!すごい!!
雑巾に、ステンマジックを付けて、2時間ほど、ゴシゴシと磨いた結果、超綺麗になりました!!

やり方は簡単で、マフラーか雑巾にステンマジックを付けて、ひたすら力を入れて、擦るだけです!

マフラー等を外してはいませんが、バッチリ綺麗になりました!
汗だくになりながら、磨いたかいがあり、とても満足です!

もし、マフラー焼けに悩んでいる方がいましたら、ヨシムラのステンマジックをオススメします!