ドラッグスターの車種一覧です。排気量ごとに特徴をまとめました。

ドラッグスター250ってどんなバイク?

排気量250ccの小型アメリカンです。
取り回しも非常にしやすく、女性でも楽に扱える特徴のあるアメリカンタイプになります。
排気量が250ccでも、迫力あるV型2気筒エンジンを搭載していますので、本格的なマフラー音も楽しめます。

ドラッグスター250

パッと見は、250ccとは思えないほど存在感があり、バイクに詳しくない方から見たら、「大きいバイク乗ってますね~」と思われることもあります。

価格帯

新車価格 :594,000円~
中古車価格:422,000円

中古車価格は、Goo-netさんの平均価格になりますので、安い物は15万円ぐらいでもあります。

こんな方にオススメ!

街乗りが多くて、たまにはツーリングにも行ってみたい。
そんな方には、ピッタリだと思います。
車体自体は160kgとアメリカンの中では軽いので、初めてこのタイプに乗る方でも安心して取り回しをすることができます。
コンビニにちょい乗り程度でも、使いやすいバイクですので、安く手軽に乗りたい方は、検討してみても良いと思います。

パーツの多さも魅力的!

ヤマハのドラッグスターシリーズは、どのタイプも圧倒的にパーツの量が多く、自分好みにカスタマイズできるところが良いところです!
250ccだから、あまりパーツがない・・・と思われる方も居るかもしれませんが、そんな事もなく、色々なメーカーからカスタムパーツが出ていますので、
是非、カスタマイズも楽しいんで見て下さい!

DS250を高く売りたい方!

ドラッグスター250を少しでも高く売りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。
実際に試してみましたので、一度試してみましたので、参考になると思います!

ドラッグスター250 参考動画

Youtubeに上がっている、動画をいくつかピックアップしてみました。
マフラー音やサイズ感の参考になると思います。