ドラッグスターの車種一覧です。排気量ごとに特徴をまとめました。

フォーティーエイト(XL1200X) 日本で一番人気のあるハーレー

日本のハーレーの中で不動の人気がある車種、「フォーティーエイト(XL1200X)」の紹介になります。
新車、中古車の両方共人気があり、在庫も豊富な状態になっています。

ハーレー フォーティーエイト

フォーティーエイト(XL1200X)の新車価格と平均中古車価格

新車価格:150万円
平均中古車価格:124.2万円(GooBike調べ)

ハーレーの中では、手頃な価格になっており、色々なカスタマイズがされている中古が多いので、
理想な状態の車体が見つかりやすいです。

こんな人におすすめ

このモデルは、メーカーがすでにカスタマイズされた特別仕様なため、このデザインに見惚れてしまった人にオススメです。
ハーレーと言ったらこの形を想像して居た方や、このまとまっているフォルムが好きな方が多く、デザインで重視で選びたい方におすすめです。

街などでワイルドに乗りたい方など、とてもカッコイイフォルムなので、注目されること間違いなしですね。

少々クセが強い車種なので、乗り方には慣れが必要です。

形からも分かるように、ライディングポジションが通常とは異なります。
加速しようとしたときに、身体が風で後ろに持っていかれ、腕だけで支えなければなりません。
座席でもある程度支えることはできますが、ホールドする部分が少ないため、走行には注意が必要です。

タンク容量も7.9リットルなため、長距離なツーリングには向きません

しかし、このタンクのデザインが独特なので、ここをカスタムする方が多く、人それぞれの個性が出しやすいバイクだと思います。

フォーティーエイト(XL1200X)参考動画